What is p-lines ?

p-linesの始まりは2007年(平成19年)10月17日。

当時は東京 武蔵野市の自宅(借家)を仕事場に配置換えして始めたこの会社。
ほとんど私生活と仕事の境界線がない様な環境の中、
それでも、おかげさまで順調にスタートする事が出来ました。

2008年(平成20年)の秋に中古マンション購入を検討、12月に東京 小金井市の中古マンションを購入。翌年の春、小金井市に転居し現在のスタイルに落ち着きました。

p-linesは家族でやっている小さな会社です。
デザイナーの p-lines:S(妻)と、営業&経理&その他雑務担当の p-lines:T(私)とで
二人で知恵を出しながらお仕事しています。

元々独立前には二人とも印刷関連の会社に勤めており
主に印刷関連のDTPデザイナーをしていた p-lines:Sと
主に印刷関連の進行管理&営業をしていた p-lines:Tでしたので
デザインから印刷・加工まで
商品の仕上がりと使用目的を考えた上でのご提案が出来るという訳です。

必要最低限の見本の様な経営スタイルですが
二人いれば3〜4人以上の力が出せるという組み合わせでもありました
二人の得意分野に被りがなかったという事も大事な事でした。

What is p-lines ?

会社名はピィラインズと読みます。
非常に口に出すのが恥ずかしい響きがあり、意味も見ただけでは分からない。
実際に名乗っている私達自身でもその意味する所はアヤフヤなのですが…。
Pはプリンティング、プロデュース、等々…。いろいろな意味があったんですが、(p-modelという日本のテクノバンドから響きを引用したとかしないとか…。) 私 p-lines:Tの独壇場で考えられた屋号です。
私達の事を知っている方達なら分かると思いますが、私達の趣味趣向が人に分かり辛い、又は伝えにくい、という特徴も含め、私なりのユーモアを含んだ会社名なのです。


p-lines(ピィラインズ)
〒184-0001
東京都小金井市前原町4−2 ウエスト小金井2号棟301(自宅兼事務所)
tel : 042-207-7870 fax : 042-207-7873

メールでのお問い合わせはこちら

自己紹介はこちら
About p-lines:T 営業&経理&その他雑務担当
About p-lines:S デザイン & DTP担当



Comments are closed.